「大阪・神戸・京都【開発計画】」の記事一覧

からくさホテルグランデ新大阪タワー(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画

からくさホテルグランデ新大阪タワー、2019年1月現在の状況です。 白を基調にした外観が、空に向かって伸びています。 低層階の共用部も存在感があります。 近年動きの多い新大阪エリアに位置する「からくさホテルグランデ新大阪・・・

新大阪北西エリアに更なる魅力?三国東地区土地区画整理事業

三国東地区土地区画整理事業に関してですが、施工期間が変更となりました。 (変更前)平成12年度~平成32年度(換地処分) (変更後)平成12年度~平成40年度(換地処分) 現在、西宮原、三国本町エリアの道路工事などが中心・・・

ヨドバシ梅田タワー最新の状況は?35階建てホテル、商業施設

ヨドバシ梅田タワーの2018年12月現在の状況です。 タワー部の工事も始まっており、躯体が上がってきています。 低層部を含め、完成時には存在感のある建築物となりそうですね。 阪急阪神ホールディングスによると、ヨドバシ梅田・・・

2025年に大阪万博の開催が決定!今後大阪はどうなる?

2025年、大阪で万博を開催することが博覧会国際事務局(開催地:パリ)で決まりました。 会場は、大阪の夢洲を予定しています。 以前から大阪では万博誘致の動きが起きており、今回正式に誘致することに成功した結果となります。 ・・・

新大阪エリアが都市再生緊急整備地域の候補に!今後の可能性は?

新大阪が都市再生緊急整備地域の候補に選ばれています。 大阪市が発表した内容によると、内閣府により新大阪周辺地域が都市再生緊急整備地域の候補に選ばれたとのことです。 今回、都市再生緊急整備地域の候補に選ばれたことによって、・・・

大阪北ヤード開発 二期工事(うめきた2期)

とうとう、うめきた二期に大きな動きがありました! 三菱地所株式会社を代表企業とした9社JVが開発事業者となる予定です。 ※三菱地所株式会社資料を引用 発表資料を見る限り、「緑」と「近代建築物」が融合した開発となるようです・・・

梅田1丁目1番地計画~最新情報特集

阪神梅田本店の第一期棟が6月1日にオープンしました。 阪神梅田本店に伺ったのですが、多くの人で賑わっていました。 梅田1丁目あ番地計画では、今後「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」の工事が予定されています。 竣工は2022・・・

新港突堤西地区再開発事業(第1突堤基部)神戸市新築タワーマンション建設も?

神戸市の三宮エリアの南側、「新港突堤西地区(第1突堤基部)」にて、ビッグプロジェクトが行われようとしています。 神戸市と言えば、ハーバーランドなどの「海」、六甲山などの「山」など自然を感じさせながらも「大都市」としての機・・・

(仮称)ホワイトベアーファミリー新大阪ホテル~32階建て高層ホテル

新大阪エリアにて予定されている「(仮称)ホワイトベアーファミリー新大阪ホテル」。 順調に工事が進んでいます。 「2017年9月の状況」 新大阪エリアは、2年後に予定されている「おおさか東線」他、将来的にリニア新幹線、北陸・・・

神戸阪急ビル東館 建替計画

神戸市の三宮エリアで行われている「神戸阪急ビル東館 建替工事」。 最新の状況は下記の通りです。 「2017年9月の状況」 現地ではクレーンの姿なども見えますね。 工事期間は2021年度となっていますので、竣工まであと約4・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.