夢と目標と行動力が未来を変える?一歩踏み出すことの重要性

皆様、「夢」や「目標」はありますか?

「日々の生活に追われて、夢や目標なんて言ってられないよ」

そんな方、いませんか?

社会人として、自分らしく、楽しい人生を送る為には「夢」と「目標」、そして「行動する」ことが必要です。

初めに言っておきますが、ここでは綺麗事をお話しするのではなく、現実に沿った内容をお話したいと思います。

これから、その詳細をご説明していきます。

夢と目標と行動と

皆様は、どんな夢をお持ちですか?

「家族と幸せな人生を送りたい」
「仕事の時間に追われず、家族や友達と充実した時間を過ごしたい」

そんな夢をお持ちの方もいれば、

「高級マンションに住みたい」
「高級外車に乗りたい」
「億万長者になりたい」

そんな夢をお持ちの方もいるでしょう。

結論から言うと、本当にそれを夢に持ち行動すれば、どちらも叶えることができると思います。

例え話で自分の話をしますと、本当に自分は無知で無謀な若者だった為、当時の自分からすると現実離れした目標を掲げていました。

僕が25歳くらいの時に掲げていた夢は、こんな感じです。

・高層マンションの上層階に住みたい
・目標としている高級車に乗りたい
・トップ営業マンになりたい
・新聞に載りたい
・雑誌に載りたい
・本を出版したい
・世界で活躍できる人間になりたい

とても強欲な人間ですね(笑)
しかも、当時は外面ばかりを気にしている目標です(笑)

そんな大きな夢を掲げていた自分は、学歴や能力、才能にこれといった光るものは無く、勤めている会社の上司の言うことも聞かない無謀な問題児会社員でした。

そんな自分が、良い上司、多くの方々との出会い、良い家族や理解者に恵まれ、それなりに成長することができました。

結果、上にあげた夢のいくつかは、35歳となった現時点で既に叶えることができています。
もちろん、家族や出会ってくれた方々のご協力のおかげです。
そして、今では更に大きな夢や目標を心に抱いています。

何故、才能も無い自分が夢のいくつかを叶えられているかと言うと、叶えたい目標を掲げ、目先のお金や利益、安定に固執せず、周りの人間が呆れる程に、自分の夢に対して行動してきたからだと思います。
だからと言ってストレートに進んできたのでは無く、途中脱線したり、多くの方にご迷惑をおかけしたりもしています。

まだまだ自分は未熟だと思いますし、これまでの実績も人に誇れるレベルのものではないでしょう。
だからこそ、一層成長していきたいと思います。

僕が特に若手の方に対して伝えたいことなのですが、夢を素直に掲げ、限界を設定せず行動して欲しいと思います。

社会というのは面白いもので、会社員、経営者など立場を問わず、ほぼ全ての方々が何かに対して怯えたり、不満を持ったりしています。

お金に関しても、稼げば使い道や税の知識など新たな悩みが出てくるものですし、稼がなくても何とかなるものです。(※あくまで個人の見解です。)

ですので、あまり深い事を考えず結局はやりたい事をやった者勝ち。
そう思います。

どう行動すればいいの?

「じゃあ、どう行動すればいいの?」

そんな疑問をお持ちになる方もいるでしょう。

これも僕の例を出しておきます。

今から10年程前、会社員として勤めていた頃、どうしても達成したい仕事上の目標を持っていた僕は、どう行動していいかわかりませんでした。

そんな時、僕が勤めていた会社の上役の方がこんなアドバイスを僕にくれました。

「宮田君、君はもしドラを読みなさい」

「もしドラ」とはあの大ベストセラー、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」のことです。

僕は本能的なタイプで無学だった為、それまで読書をする習慣は皆無でした。

ですが、そのアドバイスに感じるものがあった僕は、もしドラを読み、どうやって自分の当たっている壁を越えていけばいいのか学ぶことができました。
学ぶことを覚えたあの時の新鮮な気持ちは、今でも忘れることができません。

そのアドバイスをくれた上役の方に心から感謝をしています。

何を言いたいかというと、夢や目標を持つと、これまで見えてこなかったチャンスが見える様になるものです。
また、周りの人に話すことで、応援する方も出てきます。

もし当時の僕に目標がなければ、「嫌だよ、本なんて読みたくないし」といったネガティブな感情を持っていたかもしれませんし、そもそも上役の方がアドバイスをしてくれなかったかもしれません。

どうしても達成したい仕事上の目標があったからこそ、そのアドバイスをチャンスと捉え、成長することができたのだと思います。

夢や目標は十人十色。

「家族と幸せな人生を」
「勤めている会社で大きな成果を」
「自分たちの会社を日本一に」
「東証一部に上場したい」

などの夢も、行動した人間のみがチャンスを得ることができます。

最初の一歩さえ踏み出してしまえば、不思議と不安な感情は無くなるものです。

自分の夢や目標を叶える為、まずは一歩踏み出すこともオススメですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.