「不動産市場」の記事一覧

駅前住宅開発の2つの要因!顧客ニーズに変化が?

「駅前にマンションが建設された」 「駅近に、大型商業施設が建設された」 近年、この様な開発が目に付きます。 記憶に新しいところでは、「明石駅南エリア」「JR塚口駅東側エリア」「新大阪エリア・センイシティー跡地一体開発」な・・・

年収倍率、何倍が理想?住宅ローンはどこまで組める?

皆様、「年収倍率」という言葉はご存知ですか? 年収倍率とは住宅購入価格と年収との比率のことです。 求める為の数式は下記の通りとなります。 年収倍率=住宅価格÷年収 理想の年収倍率は「5倍」。 そんな言葉を聞いた事をある方・・・

どうなる大阪の万博招致?候補地、競合、メリットは?

「大阪で万博招致」 このところ、大阪で万博を招致するというニュースを聞いた方も多いのではないかと思います。 万博といえば、1970年に開催された大阪万博が印象に残っているという方も多いのではないでしょうか? そんな万博を・・・

2016年9月度 近畿圏マンション市場

2016年9月度の近畿圏マンション市場に関してですが、新規での販売戸数は下記の通りとなりました。 【近畿圏】 1870戸(前年同月比+4.0%) 【大阪市】 817戸 【大阪府下】 369戸 【神戸市】 77戸 【兵庫県・・・

今後、阪急塚口駅周辺でマンション建設が進むのか?

住宅地として人気の高い「阪急塚口駅」の周辺。 阪急電車が通っており、商業施設も多いことから利便性の高い地域となっています。 「阪急塚口駅」 「塚口さんさんタウン 3番館」 JR塚口駅では、「ズットシティ」の開発により住む・・・

2016年8月度 近畿圏マンション市場

2016年8月度の近畿圏マンション市場に関してですが、新規での販売戸数は下記の通りとなりました。 【近畿圏】 1238戸(前年比+27.8%) 【大阪市】 233戸 【大阪府下】 376戸 【神戸市】 169戸 【兵庫県・・・

2016年7月度のマンション市場(近畿圏)

2016年7月度の近畿圏マンション市場に関してですが、新規での販売戸数は下記の通りとなりました。 【近畿圏】 1414戸(前年比+12.4%) 【大阪市】 599戸 【大阪府下】 264戸 【神戸市】 279戸 【兵庫県・・・

2016年6月度のマンション市場(近畿圏)

2016年6月度の近畿圏マンション市場に関してですが、新規での販売戸数は下記の通りとなりました。 【近畿圏】 1517戸(前年比-13.6%) 【大阪市】 588戸 【大阪府下】 393戸 【神戸市】 57戸 【兵庫県下・・・

2016年5月度のマンション市場(近畿圏)

2016年5月度の近畿圏マンション市場に関してですが、新規での販売戸数は下記の通りとなりました。 【近畿圏】 1422戸(前年比-25.9%) 【大阪市】 772戸 【大阪府下】 312戸 【神戸市】 110戸 【兵庫県・・・

イギリス国民投票EU離脱がマンション市場に与える影響は?

「イギリス国民投票でEU離脱派が勝利」 イギリス国内で2016年6月23日に実施された「EU離脱の是非を問う国民投票の結果」に関してですが、離脱派が「17,410,742票」(約52%)、残留派「16,141,241票」・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.