プラウド北千里「ピアノ池に佇むレジデンス」

「北千里」
このところ開発が進み、住宅が増えている注目の地域の一つですね。

これから「特選中古マンション」といたしまして、大阪北千里のピアノ池に佇む唯一無二のレジデンス「プラウド北千里」についてご紹介させていただきます。

プラウド北千里は、事業主が「野村不動産」、施工を「大鉄工業」が担当した地上8階建ての分譲マンションです。
平成25年1月に竣工しました。
専有面積は68.05平米~98.25平米、間取りは3LDK~4LDK+Sです。
最寄駅は阪急千里線「北千里駅」徒歩3分、現地住所は、大阪府吹田市藤白台3丁目119版8他(地番)となります。

プラウド北千里の外観です。

プラウド北千里 (640x480)

プラウド北千里②(640x480)

黒っぽい色のガラス手摺が、外観の優雅な雰囲気に一役かっています。
周囲と溶け込みながらも、静かに主張しています。

プラウド北千里とピアノ池です。

プラウド北千里③

プラウド北千里は、この地に以前から存在するピアノ池の隣に建設されています。
他のマンションには真似のできない希少性を持ったマンションとなります。

エントランスです。

プラウド北千里エントランス (640x480)

独創的で重厚感を感じさせる造りとなっています。
左側は天井に円状の穴を開けており、スタイリッシュな雰囲気も兼ね備えています。

イオン北千里店です。

イオン北千里(800x600) (640x480)

阪急北千里駅すぐの立地になります。
大型商業施設もあるので、普段の買い物も便利そうです。

プラウド北千里はピアノ池に面した立地となっており、他には真似できない唯一無二の立地に建設されています。
ピアノ池を望む眺望はもちろん、前に建物が建設される心配も少ないことから、日照も保証されていると言えそうです。

イオン北千里店など商業施設も近くにある為、利便性においても優れていると言えるのではないでしょうか。

外観に関しても、正に「プラウド」と言える魅力的なものとなっていますので、このマンションのオーナーは充実した毎日を送ることができそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.