乱高下する株式市場

皆さん、こんにちは。
宮田不動産アメニティの宮田です。

やはり想定した通り、株式市場が乱高下しています。

昨日、日経平均株価が前日比638円95銭安の19737円64銭と大幅に下がったのに加え、本日9日午前の終値も、前日比135円43銭安の19602円21銭と下がる結果となりました。

本日も一時600円を超える下げ幅となっていることから、引き続き不透明な状況になると言えそうです。

中国株の影響が一つの要因として考えられる為、今後も注目して動きを見る必要がありそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.