中古住宅購入時に改修費最大50万円を補助(40歳未満) 政府

日本経済新聞によると、政府は中古住宅購入時に必要なリフォーム工事の費用を1件あたり最大50万円補助する制度を創設するとのこと。

対象は40歳未満を予定しています。

政府 中古住宅 補助

この制度が創設されれば、若年層にとって嬉しい制度となります。

中古住宅を購入した場合、リフォームが必要なケースが多々あります。

その負担を軽くする制度だと思いますので、中古の住宅購入を考えている方にとって心強いものとなりますね。

今後の流れに注目したいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.