大阪高麗橋2丁目計画(プラウドタワー北浜?)が始動!

「(仮称)大阪市中央区・高麗橋2丁目計画が始動!」

プラウドタワー北浜

敷地の位置:大阪市中央区高麗橋2丁目16番1 他
建築物の用途:分譲共同住宅
敷地面積:2069.10平米
建築面積:1066.07平米
延べ面積:28,768.52平米
容積対象床面積:19,864.94平米
構造:鉄筋コンクリート造
高さ:140m
階数:地上42階 地下1階
工事着手予定時期:平成29年3月15日
工事完了予定時期:平成32年2月28日

プラウドタワー北浜外観

当初は34階建て、114.32mだったので更に規模が大きくなった結果となる「(仮称)大阪市中央区・高麗橋2丁目計画」。

今後が注目されるところです。

2016年7月4日 更新分

一時期計画が上がったものの、駐車場として運用されていた大阪高麗橋二丁目計画。

この度、再度動きが出てきました。

運用されていた駐車場は閉鎖され、現在ボーリング調査が行われています。

プラウドタワー北浜 現地

プラウドタワー北浜 開発

隣の高麗新ビルも、仮囲いがされています。

IMG_6090 (480x360)

元々34階建てのタワーマンションが計画されていましたが、隣のビルも計画に含まれるとなると、更なる高層タワーマンションとなる可能性がありそうです。

前回の段階では、「野村不動産」「大林新星和不動産」が事業主となっていました。

外観など、全体の計画はどの様になるのでしょうか?

今後の動向に注目したいと思います。

2015年7月分のレポート

大阪のビジネス街として君臨してきた地、「北浜」

そんな歴史ある地で大型プロジェクトが始動します。

そのプロジェクトとは「大阪市中央区高麗橋二丁目集合住宅計画。」
今日はその詳細について書かせていただきます。
「北浜駅」至近のマンションとなります。

北浜駅 (800x600).jpg

「大阪市中央区高麗橋二丁目集合住宅計画」は、売主が「野村不動産」「大林新星和不動産」、設計・管理は「IAO竹田設計」が担当します。
地上34階建てのタワーマンションとなり、建物高さは114.32mとなります。
平成27年9月(予定)に工事を着手し、竣工は平成30年3月を予定しています。

現地です。

(仮)プラウドタワー北浜 (800x600).jpg
仮囲いがされています。

建築計画です。

中央区高麗橋二丁目建築計画 (800x600).jpg

細身でスタイリッシュなマンションとなりそうです。
どの様な色合いになるか、今後の情報が楽しみです。

徒歩1~2分の所にある商業施設「ザ北浜プラザ」です。

ザキタハマプラザ (800x600).jpg

数多くのテナントが入っています。

ザキタハマプラザ テナント (800x600).jpg
普段の買い物が便利ですね。

2015年7月現在で日本最高峰のタワーマンションとなる「ザ・キタハマ」も近くにあります。

ザキタハマ (800x600).jpg

54階建て、高さは209.4mにもなります。

「大阪市中央区高麗橋二丁目集合住宅計画」は、周囲の街並みが洗練されており、「都会で優雅」な時間を送るのにピッタリの立地であると思います。

マンション名は現時点で明らかとなっておりません。
野村不動産ですと「プラウド」ブランドが有名ですし、大林新星和不動産ですと「プラネスーペリア」ブランドが有名です。

今後、マンション名、エントランス、外観など情報が出てくるものと思われますので、楽しみに待ちたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.