神戸市役所展望ロビーのご案内

関西随一の港町「神戸」

100万ドルの夜景とも言われるその景色は、多くの人の心を掴んで離さないものですね。

実は、そんな神戸の景色を楽しむことのできる観光スポットがあります。

皆さん、それはどこだと思いますか?

どこか山の上?
それとも海の近く?

どちらも違います。

正解は「神戸市役所」です。
神戸市役所では24階に展望ロビーが設けられており、東西南北神戸の景色を楽しむことができます。

さて、これから「神戸市役所展望ロビー」からの「神戸の景色」の写真を貼らせていただきます。

それでは、皆さん神戸の景色をお楽しみください。

まず1枚目。

神戸市役所① (800x600).jpg

神戸市役所から南側の眺望です。
ポートアイランドが臨めます。
南側は海と街並みが綺麗です。

続いて2枚目。

神戸市役所② (800x600).jpg

神戸市役所から南東側の眺望です。
ハーバーランドが見えます。
神戸の観光スポット・景色において有名な地域の一つですね。
奥に見える高い建物は、地上36階建てのタワーマンション「ザ・パークハウス神戸ハーバーランドタワー」です。

続いて3枚目

神戸市役所③ (800x600).jpg

神戸市役所から東側の眺望となります。
神戸の東部から芦屋、西宮方面が臨めます。
海岸線からの街の広がりが、何とも言えない雰囲気を感じさせます。

続いて4枚目。

神戸市役所④ (800x600).jpg

神戸市役所から北側の眺望となります。
三ノ宮駅の方面です。
北側は、山と街並みが綺麗に見えます。
四季に応じた自然の変化を感じることができそうですね。

続いて5枚目。

神戸市役所⑤ (800x600).jpg

神戸市役所から北東方面への眺望です。
高い一際目立つ高い建築物は、この近辺で最も高いタワーマンションとなる「シティタワー神戸三宮」です。

最後6枚目です。

神戸市役所⑥ (800x600).jpg
神戸市役所から北西側の眺望となります。
兵庫県庁方面となります。
夕方には夕焼けで染まった空を楽しむことができます。

先程も説明した通り、「神戸市役所」では24階を「展望ロビー」として無料で開放しています。
開放時間は平日が8時15分から22時。
土日祝日が10時から22時です。
市役所でこの様な取り組みをしているのは、とても素晴らしいことですね。

今回は日中の景色のご紹介となりましたが、夜には息を飲むような夜景を楽しむこともできます。
その景色は、是非現地にてご確認ください。
息を飲むような景色を楽しむことができるのではないかと思います。

また、展望ロビーでは神戸の眺望を東西南北楽しむことができる飲食店もあります。
家族、カップル他楽しめるスポットとなっている為、神戸市に行かれる際は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

きっと良い思い出として心に残ることだと思います。

以上、神戸から無料で楽しむことのできる絶景スポットをお届けしました。
いかがでしたか?

今回の内容が、皆様の思い出作りのお役に立てることを期待しております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.