2015年7月のフラット35金利は上昇

皆さん、おはようございます。

以前、2015年度6月度のフラット35金利が1.540%であったというお話しをさせていただきました。
さて、7月度の金利はどうなったのでしょうか?

それは、6月度より0.070%上昇の1.610%。
※融資率9割以下。返済期間21年以上の最低金利となります。

2ヶ月連続で上昇した結果となります。

今後の金利がどうなるか?

長期的に見れば上がるという見方になると思うのですが、短期的に見ればギリシャ問題など不透明な状況であると言える為、その流れによって影響されることになりそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.