エアコンをモデルルームみたいに綺麗に見せる設置のコツ

これから暑くなるこの季節、ルームエアコンの取り付けをお考えの方も多いのではないでしょうか?

これからルームエアコンの設置についてオススメの方法をご紹介させていただきます。

オススメの方法・・・
それは配管に「化粧カバー」を使う方法です。
そうすると部屋と配管が一体となり、部屋を綺麗にスタイリッシュに魅せることができます。

室内機です。

ルームエアコン (800x600).jpg

配管の化粧カバーがアクセントとなり、モデルルームの様な雰囲気を出すことができます。
壁紙と一体感が出るため、より部屋がスッキリとスタイリッシュな感じとなっていますね。

化粧カバーのアップです。

化粧カバー (800x600).jpg

化粧カバー自体がインテリアの一部となっているような雰囲気です。

室外機です。

エアコン室外機 (800x600).jpg

化粧カバーと外壁がマッチしています。

室外機配管です。

エアコン室外機配管 (800x600).jpg

配管が目立たなくなってるのはおわかりでしょうか?
小さなことではありますが、これも大切なことですね。

マンションにお住まいの方で「部屋を綺麗に魅せたい!」「モデルルームのような雰囲気が良い!」とお望みの方は、配管に「化粧カバー」を取り付ける方法がオススメです。
「化粧カバー」を取り付けることで、配管が丸見えの状態から、インテリアの一部とも言える様な洗練された空間を作り出す事ができます。

「予算が上がってしまう」とお悩みの方は、リビングのみに「化粧カバー」を取り付けるなど、フレキシブルな対応もオススメです。

ルームエアコンの取り替えを検討されている方は、是非参考にしてみて下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.