サンフォーリーフタウン桜ノ宮

今日は青空が綺麗で、とても気持ちいいですね。

そんな青空がよく似合う、多世代が集うプロジェクトが大阪都島で進行しています。

これから「サンフォーリーフタウン桜ノ宮」について書いていきます。

サンメゾンコート桜ノ宮 (1024x768).jpg

サンフォーリーフタウン桜ノ宮は、事業主がサンヨーホームズ、施工が鍜治田工務店の計287戸の分譲マンションとなります。
竣工予定は平成28年8月となっています。

建築計画です。

サンメゾン桜ノ宮 建築計画 (1024x768).jpg

287戸の内訳は「ファミリー向け」のサンメゾンコートが183戸。
「シニア向け」の「サンミットコート」が104戸。
「ファミリー向け」と「シニア向け」が一緒になるのが「サンフォーリーフタウン桜ノ宮」の特徴です。
多世代の方が入居することで、良い影響がもたらされそうですね。

JR桜ノ宮駅です。

JR桜ノ宮駅 (1024x768).jpg

今回の計画はJR桜ノ宮駅より徒歩2分となります。
大阪駅へも2駅です。
電車での移動がとても便利だと言えそうです。

近くの源八橋から。

源八橋(大阪城) (1024x768).jpg

OAP(大阪アメニティパーク)です。

OAP (1024x768).jpg

利便施設のご紹介です。

フレスコ都島店です。

フレスコ都島店 (1024x768).jpg

桜宮リバーシティ郵便局です。

桜宮リバーシティ郵便局 (1024x768).jpg

大阪市立総合医療センターです。

大阪市立総合医療センター (1024x768).jpg

「サンフォーリーフタウン桜ノ宮」は、「駅近」で「利便施設」もあるという立地に恵まれた環境です。

特に最近大きな発展を遂げている「大阪駅」に近いというのは、大きな強みだと言えますし、「利便性」「住環境」共に兼ね備えたマンションだと思います。

「ファミリー向け」の「サンメゾンコート」が全183戸中、110戸完売という順調な売れ行きがそれを物語っていますね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.