シティタワー東梅田パークフロント~住友不動産

「シティタワーブランド」で有名な住友不動産が、大阪市北区野崎町で30階建てのタワーマンションを計画しています。

「住友不動産が予定しているタワーマンションと聞くと、詳細が気になる!」
「大阪市北区アドレスが魅力的!」

等々、その詳細が気になる方も多いのではないでしょうか?

住友不動産と言えば、「シティタワー大阪天満 ザ・リバー&パークス」、「シティタワー梅田イースト」、「シティタワー梅田東(※平成28年完成予定)」など大阪市北区での実績も有り、今回も注目されるプロジェクトとなるのではないかと思います。

これから、「(仮称)大阪扇町計画新築工事」についてお話させていただきます。

「(仮称)大阪扇町計画新築工事」

大阪扇町計画新築工事

大阪扇町計画新築工事外観

大阪扇町計画新築工事 配置図

(仮称)大阪扇町計画新築工事は、事業主が「住友不動産」、施工を「前田建設工業」が担当する「地上30階建て」のタワーマンションです。
竣工は「平成31年」を予定。
現地住所は「大阪府大阪市北区野崎町」となります。
最寄駅・・・大阪市営地下鉄「南森町駅」徒歩約7分

※現地では、現在解体工事が行われています。

大阪扇町計画 現地

大阪扇町計画 現地②

(仮称)大阪扇町計画新築工事の特徴①「立地」

(仮称)大阪扇町計画新築工事は、大阪市北区に建設されるプロジェクトとなります。

大阪市北区というと「都会・ビジネス街」のイメージもあるかと思いますが、(仮称)大阪扇町計画新築工事の周辺は「スーパーマーケット」や「公園」が位置する環境となっています。

「ライフ太融寺店」まで徒歩約2分

ライフ太融寺店

「扇町公園」まで徒歩約4分

扇町公園

また、(仮称)大阪扇町計画新築工事は「南森町駅」まで徒歩約7分となっており、電車での移動も便利と言えそうな環境となっています。
※南森町駅から東梅田駅へは「1駅」

この通り、「利便性」に優れたタワーマンション。
それが、(仮称)大阪扇町計画新築工事の特徴と言えるのではないでしょうか。

(仮称)大阪扇町計画新築工事の特徴②「住友不動産」

(仮称)大阪扇町計画新築工事のもう1つの特徴といえば、「住友不動産」が事業主であることだと思います。

住友不動産は「シティタワー」ブランドを展開しており、数多くの実績が有ります。

シティタワー西梅田
※写真は「シティタワー西梅田」

今回の計画のマンション名は未定ですが、この様なブランドであるという点においても、(仮称)大阪扇町計画新築工事の特徴だと言えそうです。

(仮称)大阪扇町計画新築工事 まとめ

・大阪市北区アドレス
・ライフ太融寺店 徒歩約2分
・扇町公園 徒歩約4分
・住友不動産ブランド

大阪市北区アドレスでありながら、徒歩圏に公園・スーパーマーケットが位置する住友不動産のタワーマンション。

それが(仮称)大阪扇町計画新築工事の特徴だと言えそうです。

販売はまだ先になるものだと思われますが、今後「新築」のタワーマンションをお探しの方は、(仮称)大阪扇町計画新築工事をチェックするのもオススメなのではないでしょうか。

※今回のレポートは、平成28年1月31日現在のものです。
※建築計画や周辺環境など、今後変化する可能性もありますのでご了承ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.