知っておきたい!中古マンションのリノベーション3つのメリット

「中古マンションのリノベーション」

新築マンションの価格上昇、中古マンションの増加等が要因となり、近年中古マンションの流通が活発となっています。

そんな中古マンションに関して、皆様は「リノベーション」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

「聞いたことがある!」

という方もいれば

「聞いたことがない」という方もいるかもしれません。

「リノベーション」とは、設備(キッチンやバスなど)、内装、給排水配管などの工事によって、「古い物を再生させる意味を持ちます。

そんな「リノベーション」を採用した中古マンションの魅力。

皆様は、どの様にお考えになりますか?

これから中古マンションを採用する「3つのメリット」についてお話しさせていただきます。

中古マンションリノベーション
※中古マンションリノベーションの魅力とは?

中古マンションリノベーションの魅力①
「仕様を決めることができる」

中古マンションを購入して自分でリノベーションをする場合、通常はリノベーションを行っている業者に依頼する形となります。

大抵のケースでは、自分で仕様を決めることができます。

例えば「システムキッチン」「ユニットバス」など、自分好みの商品を採用することができます。
(マンションによって可能な範囲は異なります。)

新築マンションの場合ではあらかじめ仕様が決まっている場合が多くなっていますが、リノベーションの場合はメーカーなどを問わず商品を決められるケースも多いです。

新築マンションでも、商品のグレードアップなど仕様が決められるケースはありますが、それでもリノベーションの方がより自分の求めるものを選ぶことができます。

間取りに関しても同じで、可能な範囲の中で自分達に合わせて変更することができます。

例えば、

「リビングを広くしたい」
「子供部屋を多くしたい」

など、自分達のニーズによって間取りを変更しやすいのもリノベーションマンションの特徴です。

幅広いポイントで自分達のニーズに合わせやすいのは、中古マンションリノベーションの大きな魅力となりそうです。

中古マンションリノベーションの魅力②
「新築マンションより費用を抑えやすい」

中古マンションリノベーションでは多くの場合、同じ立地、同じ規模の新築マンションの購入よりも価格を抑えやすくなります。
(※購入する中古マンション価格、リノベーションの内容によります)

やはり、費用が抑えられるのは魅力です。

購入価格を抑えることができれば、当然のことながら住宅ローンの支払いも少なくなります。

その結果、

・食費
・養育費
・旅行
・趣味
・投資
・貯金

など、それぞれのニーズに合わせたお金の使い方がしやすいとも考えられます。

「価格を抑えやすい」

これも中古マンションリノベーションの特徴だと言えそうですね。

(※注)
上にもあげましたが、購入するマンションによって費用は異なります。
例えば、築浅の新築マンションを購入し、リノベーションに費用がかかれば、新築マンションより費用が高くなる場合もあります。
その他にも、周辺の新築マンションの相場より、中古マンションの方が価格が高い物件もあります。
その辺りは、よく調べて中古マンションを選ぶ必要があるでしょう。

中古マンションリノベーションの魅力③
「物件を確認することができる」

中古マンションのリノベーションの場合、マンションの外観、共用部、立地、部屋など「物件」を実際に確認することができます。

新築の場合は完成前に契約を交わす「青田買い」を行うこともあり、その場合は「図面」などでイメージするしかありません。

ここが中古マンションと竣工前新築マンションとの大きな違いとなります。
(※新築マンションの中には竣工前完売などのケースもあります)

実際に物件を確認することで、マンションの管理具合、周辺環境、騒音などをより正確に知ることができる為、入居後に「こんなはずじゃ無かった」というケースを減らすことができます。

マンションとは大きな買い物。

この様な点においても、中古マンションの強みと言えるのではないでしょうか。

中古マンションリノベーションの魅力 まとめ

以上、中古マンションリノベーションの特徴についてご説明させていただきました。

・仕様を自分で決めることができる
・新築マンション購入より費用を抑えやすい
・実際にマンションを確認することができる

この様な魅力を持つ「中古マンションのリノベーション」

一番の魅力は、「マンションを確認して気に入ったものを購入し、気に入った仕様に変更することができる」ということではないでしょうか。

加えて、「多くの場合は新築マンション購入よりも費用を抑えやすい」というメリットもついてきます。

大阪・兵庫など近畿地区では「新築マンションプロジェクト」が多く行われています。

その様な新築マンション購入の検討に加え、中古マンションリノベーションの採用を視野に入れることで、「より自分達に合ったマンション」に出会える可能性に繋がるのではないでしょうか。

個人的な見解ですが、今は以前に比べて自分達に合うマンションを選びやすい環境だと思います。

それは、マンションが数多く建設されたことで、「新築」「中古」問わず選びやすい環境となったからです。

ぜひ幅広い視野からマンションを検討し、自分達にとって唯一無二と言えるマンション選びを行いたいものですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.