パークタワー北浜

「北浜」

大阪に流れる「大川」南側にあたるその地域は、かねてよりビジネス街として発展をみせてきました。

そんな北浜に「三井不動産レジデンシャル」ブランドのタワーマンションがあることを、皆様はご存知でしょうか?

これから北浜エリアに位置するタワーマンション、「パークタワー北浜」についてお話しさせていただきます。

「パークタワー北浜」

パークタワー北浜 (480x360)

パークタワー北浜② (480x360)

パークタワー北浜は、事業主が「三井不動産レジデンシャル」、施工を「大林組」が担当した「地上41階建て」のタワーマンションです。
「2014年」に竣工しました。
現地住所は「大阪府大阪市中央区北浜東」となります。

パークタワー北浜の特徴①「三井不動産レジデンシャルブランド」

パークタワー北浜 外観 (480x360)

パークタワー北浜は「三井不動産レジデンシャル・パークタワー」ブランドとなっています。

三井不動産レジデンシャルはマンション販売戸数において、2014年は「4位」、2013年度は「1位」(※不動産経済研究所調べ)となっています。
この結果からも、近年多くのマンションを販売していることがわかります。

その様なブランド名を呈したタワーマンションであることは、パークタワー北浜の特徴だと言えるのではないでしょうか。

パークタワー北浜の特徴②「眺望」

パークタワー北浜の「北側・上層階」からは、「大川」「梅田方面のビル群」の眺望が期待できます。

パークタワー北浜 景色 (480x360)
※北西徒歩約7分「大川方面」から北西部を望む

タワーマンションの魅力の一つとして「眺望」があげられますが、パークタワー北浜はその様な眺望を楽しむことができるタワーマンションだと言えるかもしれません。

36階部分には「ビューラウンジ」も設けられています。

この点についても、パークタワー北浜の魅力だと言うことができそうですね。

※眺望に関しては、階数・方角によって異なります。
※将来の周辺地域の変化によって、眺望は変化する可能性があります。

パークタワー北浜の特徴③「周辺環境」

パークタワー北浜の北側徒歩約5分の場所には「中之島公園」が位置しています。

「中之島公園」

中之島公園 (480x360)

中之島公園では、四季折々の緑など、季節によって楽しめるような公園となっています。

「北浜」という都会的な環境の中にあって「緑」が近くにあるというのは、パークタワー北浜のポイントだと言えそうですね。

また、パークタワー北浜は「大阪市営地下鉄北浜駅 徒歩約5分」「京阪北浜駅 徒歩約4分」となっています。

北浜駅 (480x360)
※写真は「京阪電車 北浜駅」

この点についても、周辺環境の特徴だと言うことができそうです。

パークタワー北浜 まとめ

以上、パークタワー北浜についてお話しさせていただきました。

・三井不動産レジデンシャル「パークタワー」ブランド
・上層階からの眺望(※将来的に変化する可能性があります)
・「中之島公園」「北浜駅」徒歩5分圏内

この通り、パークタワー北浜は多くの特徴を兼ね備えています。

大阪市でタワーマンションをお探しの方は、「パークタワー北浜」を検討することもオススメですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.