シティタワー西梅田

「シティタワー」

皆様は、「シティタワー」というブランドについて耳にしたことがあるでしょうか?

恐らく「タワーマンション」の購入・賃貸を検討したことのある方は、一度は耳にしたことがあるのではないかと思います。

「シティタワー」とは、「住友不動産」のタワーマンションブランドです。

これから、「JR大阪駅」の西側「福島」にて建設された高層タワーマンション「シティタワー西梅田」についてお話しさせていただきます。

「シティタワー西梅田」

シティタワー西梅田 (480x360)

シティタワー西梅田 エントランス (480x360)

シティタワー西梅田は、事業主が「住友不動産」「新日鉄都市開発」、施工を「竹中工務店」が担当した「地上50階建て」の高層タワーマンションです。
「2006年」に竣工しました。
現地住所は、「大阪府大阪市福島区福島7丁目」
最寄駅は、JR「福島駅」で徒歩約5分。
JR「大阪駅」へは、「徒歩約13分」となっています。

シティタワー西梅田の特徴①「住友不動産シティタワーブランド」

シティタワー西梅田② (480x360)

シティタワー西梅田のセールスポイントに「住友不動産シティタワーブランド」であることがあげられるでしょう。

住友不動産は、2014年度マンション供給戸数で1位に輝いています。

そんな住友不動産のタワーマンションブランドが「シティタワー」である為、このブランド名に関しては魅力の一つだと言えるのではないでしょうか。

また、シティタワー西梅田では、「ダイレクトウインドウ」と言われる方式が採用されています。

IMG_4037 (480x402)

※ダイレクトウインドウのイメージ

この通り、ダイレクトウインドウでは床面から天井付近までガラスとなっている為、より眺望を見やすいという利点があります。

シティタワー梅田は、地上50階建てという高層タワーマンションの為、上層階からは眺望を楽しむことができそうです。
※眺望は周囲の開発などにより、将来的に変化する可能性があります。

シティタワー西梅田の特徴②「大阪駅西側の立地」

シティタワー西梅田から西側の位置には「JR大阪駅」があります。(徒歩換算で約13分)

グランフロント ビル群 (480x360)

※JR大阪駅北側「グランフロント」のビル群

JR大阪駅周辺には、「グランフロント」を始めとした多くの商業施設があり、近年多くの開発が行われました。

JR大阪駅の周辺は「うめきた2期」など大型開発が控えており、今後益々の発展が予想されています。

そんなJR大阪駅周辺へアクセスがしやすいのは、シティタワー西梅田の特徴だと言えるのではないでしょうか。

以上、シティタワー西梅田の特徴についてお話しさせていただきました。

・「シティタワー」ブランド
・ダイレクトウインドウからの眺望
・大阪駅周辺の環境

この様な点に魅力を感じる方にとって、「シティタワー西梅田」は要望を満たすものだと言えるのではないでしょうか。

大阪市北部でタワーマンションをご検討の方は、「シティタワー西梅田」を検討するのもオススメですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.