シティタワー大阪天満 ザ・リバー&パークス

「大阪市北区のシティタワーに住む」

「シティタワー」とは、住友不動産のタワーマンションブランドです。

住友不動産は、2014年度マンション販売個数1位(※不動産経済研究所調べ)となっており、近年多くの戸数を販売しているデベロッパーとなります。

これから、大阪市北区にて建設された住友不動産の高層タワーマンション「シティタワー大阪天満ザ・リバー&パークス」についてお話しさせていただきます。

「シティタワー大阪天満 ザ・リバー&パークス」

シティタワー大阪天満 (480x360)

シティタワー大阪天満 ザ・リバー&パークスは、事業主が「住友不動産」、施工を「大林組」が担当した「地上45階建て」の高層タワーマンションです。
「平成22年」に竣工しました。
現地住所は、「大阪府大阪市北区樋之口町38番」となります。

【シティタワー大阪天満 ザ・リバー&パークスの特徴】

シティタワー大阪天満 ザ・リバー&パークスには、タワーマンションならではと言えそうな複数の共用施設があります。

「スカイラウンジ」

スカイラウンジ (480x360)

スカイラウンジ② (480x360)

スカイラウンジ 眺望 (480x360)

シティタワー大阪天満内にはスカイラウンジがあり、眺望を楽しみながら使用することができます。
※写真は梅田側の眺望となっています。

スカイラウンジからの眺望写真でもわかる様に、上層階からは眺望を楽しむことができそうです。
※眺望は方角によって見え方が異なります。
※眺望は将来に渡って保証されている訳ではありません。
※眺望は周囲の開発などによって、将来的に変化する可能性があります。

「エントランス」

シティタワー大阪天満 エントランス (480x360)

シティタワー大阪天満エントランス③ (480x360)

エントランスに関しても、写真の通り充実していると言えるのではないでしょうか。
エスカレーターがあるのが印象的ですね。

この他にもゲストルームなどの共用施設が有り、用途に応じて使用することができます。

この様な共用施設は、シティタワー大阪天満 ザ・リバー&パークスの魅力の一つだと言うことができそうです。

また、シティタワー大阪天満 ザ・リバー&パークスの徒歩約2分程の場所に、スーパーマーケットがあります。

イズミヤ (480x360)

近くにスーパーマーケットがあることで、普段の買い物も便利に行うことができそうですね。

以上、シティタワー大阪天満 ザ・リバー&パークスの特徴についてお話しました。

・共用施設に魅力を感じる方
・上層階からの眺望に魅力を感じる方

その様なニーズをお持ちの方にとって「シティタワー大阪天満 ザ・リバー&パークス」は、要望を満たすものだと言えるのではないでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.