マンションの騒音対策決定版!快適な生活実現ポイントとは

「マンションの騒音」

マンションで生活する際、マンションの騒音について気にすることがあるのではないでしょうか。

また、マンションの購入を検討する多くの方も、騒音が大丈夫なのか気になる所ですよね。

そんな気になるマンションの騒音。
快適に生活できるポイントがあるのなら、皆様知りたいですよね?

実は、マンション騒音対策の為に押さえておきたいポイントというのが存在します。

これから皆様のマンション生活が快適になることを目的に、マンションの騒音について押さえておきたいポイントをお話しさせていただきます。

マンション騒音対策② (480x360)
※マンション騒音対策のポイントとは?

「マンション騒音の原因は?」

マンションの騒音が起こる多くの原因は、「生活音」です。
例えばダイニングチェアーを引き摺る音や足音など、床に衝撃を与える重低音が響きやすい傾向があります。
多くの場合、その様な生活音が大きく響く場合にクレームへと発展しやすい傾向があるのではないでしょうか。
特に上下の部屋などは、その傾向が強いのではないかと思います。

「マンション騒音対策は?」

とは言え、生活を行う上で、生活音というのは出てきて当然です。
ここで重要なポイントは、「できるだけ生活音を抑える工夫」です。
具体的な方法を下記にて説明していきます。

①イスや机などを引き摺らない

先程も説明した通り、イスなどを引き摺る音は下の部屋に響きやすい傾向があります。
その音を減らす為、イス脚キャップの活用や、イスなどを移動させる際に少し持ち上げる等の配慮をしておきたい所ですね。

②子供がいる場合の騒音対策

小さなお子様がいる場合、どうしても走ったり飛び跳ねたりして騒音のトラブルの原因となってしまいやすいものです。
子育て中の方は頭を悩ますのではないでしょうか?
実は、子育て中の方にとって心強い味方があります。
それは「防音マット」
「防音マット」を活用することによって、子供による生活音を軽減させる効果が期待できます。
とは言え、過度に飛び跳ねたり走り回れば迷惑をかけてしまうもの。
必要以上に走り回る場合は、注意する様にしましょう。

③音楽やテレビなど、必要以上の大音量は避ける

音楽やテレビなどの音も響きやすい傾向があります。
必要以上の大音量は避けましょう。
特に音楽のベース音などの重低音は響きやすいので、気を付けておきたい所です。

④窓を開けている時は、周囲に音が漏れやすいことを認知する

意外と音が漏れやすいのは、窓を開けている時です。
例えば、夏場に窓を開けて網戸で生活する時など周囲へ生活音が伝わりやすくなっています。
極力気を付ける様にしましょう。

「どうしても周囲の騒音が気になる場合」

どうしても周囲の生活音が気になる場合もあるかと思います。
過度に上の階で子供が走り回る、音楽を大音量で聞いているなどのケースが発生した場合、騒音が気になってしまうところですよね。
その様な場合、トラブルを避ける為にも管理組合を通じて説明してもらうのがオススメです。
直接言うと、人間関係に支障をきたす可能性もゼロではありません。
マンション生活を快適に送るためにも、可能であれば第三者を通じて説明してもらう様にしましょう。

「マンションの音は上下左右の部屋に伝わるだけではない」

マンションの音は、上下左右の部屋だけに伝わる訳ではありません。
斜め下の部屋などに音が伝わる場合もあります。
騒音で悩んでいる場合、この事は頭に入れておきたい所ですね。

「マンション騒音についての心構え」

マンションと言うのは、多くの世帯が生活するものなので、多少周囲の生活音がすることは心がけておきたい所です。
また、自分達が他の住民に迷惑をかける可能性があることも認識しておきましょう。

騒音に対して過度に気にする必要は無いと思いますが、周囲に迷惑をかけない様に配慮をすることが必要なのではないかと思います。

マンションというのは、共用部など快適に過ごせるような仕組みがあることが多くあります。

その様なマンションの強みを享受し、自分達や周りの方が快適に過ごす為にも、ポイントを抑えた上で生活するのが大切なのではないでしょうか。

マンション騒音対策① (480x360)
※ポイントを抑えた上で快適に生活することが大切!

以上、マンションの「騒音対策決定版」としまして、押さえておきたい騒音対策についてご説明させていただきました。

いかがでしたか?

今回の内容が、皆様の快適なマンションライフに貢献できることを期待しております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.