プラウドタワー住吉

「神戸・住吉」

住宅街として名高いこの地域に、高層タワーマンションがあることを皆様ご存知でしょうか?

住吉にタワーマンションがあると聞くと、皆様はどの様な印象を持ちますか?

「洗練されている」
「優雅な雰囲気」

などの印象を持たれる方も多いのではないでしょうか?

これから特選中古マンションと致しまして、「神戸・住吉」に位置するタワーマンション「プラウドタワー住吉」についてご紹介させていただきます。

「プラウドタワー住吉」

プラウドタワー住吉 (480x360)

「プラウドタワー住吉」は、事業主が「野村不動産」、施工を「熊谷組」が担当した「地上29階建て」「総戸数107戸」のタワーマンションです。
竣工は「2012年」、現地住所は「兵庫県神戸市東灘区甲南町5丁目6-11」となります。

①外観

「プラウドタワー住吉」は、白を基調とした外観となっています。

プラウドタワー住吉③ (480x360)

エントランス

プラウドタワー住吉エントランス (480x360)

プラウドタワー住吉エントランス② (480x360)

洗練された外観は、魅力的と言えそうですね。

②周辺環境

都会的な雰囲気に加え、自然豊かな環境が「プラウドタワー住吉」の特徴となります。

「JR住吉駅周辺」

住吉駅周辺② (480x360)

住吉駅周辺 (480x360)

「JR住吉駅」の周辺では、商業施設が多く見られます。
高層建築物が見られるのも特徴ですね。

「住吉川」

住吉川② (480x360)

「プラウドタワー住吉」のすぐ隣には「住吉川」が流れており、ここでは多くの方が散歩など散策を楽しんでいます。
夏は水遊びしている方も見られ、都会の中でありながら自然を感じることができる環境というのは希少なのではないでしょうか。

③交通

「JR住吉駅」

住吉駅 (480x360)

「プラウドタワー住吉」の最寄駅は「JR住吉駅」で徒歩7分となります。
JR住吉駅からJR三ノ宮駅までは快速で「約8分」、JR大阪駅までは快速で「約22分」の所要時間となります。
電車での移動も便利だと言うことができそうですね。

④ランドマーク性

「プラウドタワー住吉」は、住吉川を挟んだ位置にある「住吉川リバーサイドフォーラム ザ・レジデンス」とツインタワーの様相となっています。

プラウドタワー住吉② (480x360)

※右が「プラウドタワー住吉」、左が「住吉川リバーサイドフォーラム ザ・レジデンス」

「住吉川リバーサイドフォーラム ザ・レジデンス」

事業主:「野村不動産」「近鉄不動産」「長谷工コーポレーション」
施工:「長谷工コーポレーション」
住所:兵庫県神戸市東灘区住吉東町2丁目
建物:地上28階建て
竣工:2013年

どちらも白を基調としたタワーマンションとなっており、ランドマークと言える様な存在感を放っています。

最後に「住吉山手側」から住吉方面を望みます。

住吉景色 (480x360)

「プラウドタワー住吉」のライトアップが目を引きますね。

以上、「プラウドタワー住吉」について4つの特徴をご紹介させていただきました。

「住吉」という住宅街にあり、都会的な雰囲気と自然を感じることができるタワーマンション。
それが「プラウドタワー住吉」なのではないかと思います。

高層階では景色を楽しむこともできるため、神戸でタワーマンションをお考えの方は「プラウドタワー住吉」を検討するのもオススメなのではないかと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.