ザ・ミリカシティ「ミリカヒルズ」「ミリカテラス」 タニタ食堂併設の大規模マンション

「新しい街が生まれる」

今、その様な魅力的なプロジェクトが行われていることを皆さんご存知でしょうか?

これから大阪府吹田市の大規模マンション「ザ・ミリカシティ」について書かせていただきます。

「ザ・ミリカシティ」に関しては、以前「ミリカテラス」において「タニタ食堂」がオープンしたことをご紹介しました。
先日現地に行きましたので、この機会に「ザ・ミリカシティ」の詳細についてご説明させていただきます。

バーベキューテラス・ログハウス (800x600).jpg


「ザ・ミリカシティ」では、「ミリカヒルズ」「ミリカテラス」という2つの大規模マンションが竣工済みです。

「ミリカヒルズ」は、地上15階建て、総戸数633戸となっており平成25年3月に竣工しました。
「ミリカ・テラス」は、最高階数が地上15階建て、総戸数は651戸、平成27年3月竣工済みとなっております。

「ザ・ミリカシティ」の事業主は「大京」「東京建物」「関電不動産」「長谷工コーポレーション」「新日鉄興和不動産」となっており、施工は「長谷工コーポレーション」が担当。
現地住所は、大阪府吹田市千里丘北となります。

現地です。

ミリカシティ (800x600).jpg

マンションの敷地外から撮影しております。
正に「一つの街」といった感じです。
外観とガラス手摺のバランスが良い感じです。

植裁も豊富です。

ミリカシティ② (800x600).jpg

緑が映えています。
気持ちの良い街並みですね。

「タニタ食堂」です。

タニタ食堂(800x600).jpg

「タニタ食堂」にて撮影しました。
残念ながら完売となっており食事をすることができませんでしたが、後日またリベンジしたいと思います。

「バーベキューテラス」と「ログハウス」です。

バーベキューテラス (800x600).jpg

共用施設も大変充実していますね。

「ザ・ミリカシティ」は現在販売が行われています。
「ミリカヒルズ」は、販売価格が「2814.5万円」~「4582.5万円」、間取りが「3LDK」「4LDK」、専有面積が「68.49平米」~「107.73平米」となっています。
「ミリカテラス」は、販売価格が「2960万円」~「3570万円」、間取りが「3LDK」「4LDK」、専有面積が「75.27平米」~「91.63平米」となっています。
現在の相場からすると、お得な価格帯となっていますね。

現在「万博地区」において大規模な開発が行われており、「ザ・ミリカシティ」はその恩恵を受けることができる立地に建設されています。
今まで以上に「利便性」が良くなり、更に「魅力のある街」へと進化していくことになりそうです。

「ザ・ミリカシティ」では「ログハウス」「バーベキューテラス」など、35個の共用施設があり、それぞれの用途によって楽しめるものとなっています。
中々見られることのないプロジェクトですね。

「ザ・ミリカシティ」はマンションとしてだけではなく、「一つの街」として、大変魅力があるのではないかと思います。

※ザ・ミリカシティ中古マンションの購入を検討されている方は、RE/MAXリアルティアソシエイツ宮田エージェントまで「お気軽にお問合せください。」
「仲介可能・非公開物件」など、物件売り出し情報をお伝えさせていただきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.