プレサンスロジェ神崎川

「プレサンスブランド」が大阪市北部で特徴的なプロジェクトを行っています。

これから淀川区の神崎川にて建設中の新規分譲マンション「プレサンスロジェ神崎川」についてご紹介させていただきます。

「プレサンスロジェ神崎川」は現在の相場から考えると価格が安く、現在グランドオープンキャンペーンが行われているため、大阪市内の新築マンションを購入するには大きなチャンスと思えるプロジェクトとなります。

プレサンスロジェ神崎川 (640x480)

「プレサンスロジェ神崎川」は、事業主が「プレサンスコーポレーション」、販売を「プレサンス住販」と提携する地上15階建ての新築分譲マンションです。
施工は「長谷工コーポレーション」が担当。
竣工は平成28年11月を予定しており、平成28年12月の入居予定となっています。
現地住所は、大阪府大阪市淀川区三津屋南一丁目1番5(地番)となります。

現地です。

プレサンスロジェ神崎川⑤ (640x480)

足場が組まれています。
クレーンも立ち上がっているため、これから躯体が伸びていくでしょう。

建築計画の概要です。

プレサンスロジェ神崎川③ (640x480)

南方面にリビングが配置される計画となっています。

現地隣には「プレサンスロジェ神崎川」のマンションギャラリーがあります。

プレサンスロジェ神崎川④ (640x480)

現地を確認した上で打ち合わせができるのは良いですね。
工事の進捗も合わせて確認することができそうです。

近くには「スーパーマンダイ」があります。

マンダイ (640x480)

普段の買い物に重宝しそうですね。
他にもスーパー、病院などの利便施設が整っています。

「プレサンスロジェ神崎川」は現在販売が行われており、販売価格が「2390万円」~「3430万円」、間取りが「2LDK+F」~「3LDK」、専有面積が「66.22平米」~「76.32平米」となっています。

「プレサンスロジェ神崎川」は、これまで数多くのマンション建設の実績がある「長谷工コーポレーション」が施工を担当しています。
また、南側は一戸建てが分譲されている為、日照権も保証されそうです。
それらを踏まえた上で、この販売価格はお得と言えるのではないのでしょうか。

「プレサンスロジェ神崎川」は阪急神崎川駅徒歩7分の立地となっており、スーパーマーケットも近くにあることから「利便性」にも恵まれていると言えそうです。

グランドオープンキャンペーンに関してですが、ホームページによると、第一期販売住戸に限りGタイプを除いて1住戸につき上限50万円の諸費用・オプションのサポートを行うとの記載があります。

大阪市内で新築マンションの購入を検討されている方にとって、「プレサンスロジェ神崎川」はお得な価格でマンションを購入する大きなチャンスだと言えるかもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.