パークホームズ ノースゲートスクエア 

大きく生まれ変わる「うめきた」の北側に、大規模マンションが誕生します。

これから「うめきた」徒歩圏に建設中の新築マンション、「パークホームズ ノースゲートスクエア」について書かせていただきます。

パークホームズノースゲートスクエア② (800x600).jpg

「パークホームズ ノースゲートスクエア」は、事業主が「三井不動産レジデンシャル」、施工を「長谷工コーポレーション」が担当する地上15階建ての新築分譲マンションです。

現地住所は、大阪市北区中津3丁目7番1(地番)、平成27年9月入居開始予定となっています。

現地です。

パークホームズノースゲートスクエア① (800x600).jpg

完成に向けて工事が最終段階に入っています。
シンプルでスッキリとした外観ですね。

近くには公園もあります。

公園 (800x600).jpg

子供が遊ぶのに良さそうです。
近くに公園があるのは良いですね。

公園から南側を望みます。

パークホームズノースゲートスクエア③ (800x600).jpg

グランフロントのビル群が見えます。
「パークホームズ ノースゲートスクエア」はこの様な眺望も楽しむことができそうです。

「パークホームズ ノースゲートスクエア」は現在販売中であり、ホームページによると、販売価格が「2980万円」~「4540万円」、間取りが「3LDK」、専有面積が「70.68平米」~「77.07平米」となっています。

「パークホームズ ノースゲートスクエア」は、グランフロントなど開発・発展が著しい「うめきた地区」に近いというのが魅力的です。
加えて、毎年マンション供給戸数が上位にランクインする「三井不動産レジデンシャル」が分譲主というのもポイントです。

「パークホームズ ノースゲートスクエア」は「うめきた」を生活権とすることで、時間を贅沢に使うことができる。
その様な魅力を持ったマンションではないかと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.