プラウドシーズンを徹底解剖!野村不動産一戸建て

マンションデベロッパーが分譲する一戸建てプロジェクト。

どの様な特徴があるのか、皆様は気になりませんか?

「マンションデベロッパーが分譲するんだから、仕様・設備が良さそう!」
「立地に魅力がありそう」

その様なイメージをお持ちになる方もいるかもしれません。

これから、プラウドで有名な野村不動産の一戸建てブランド「プラウドシーズン」についてお話しさせていただきます。

プラウドシーズンの特徴について

「プラウドシーズン」の大きな特徴は、下記の通りとなります。

①周囲と調和した街並み
②アフターフォローの充実
③機能性
④ブランド

①周囲と調和した街並み

「プラウドシーズン」では、周囲と一体開発することによって街並みが形成されており、「街並みが綺麗」と思えるのが「プラウドシーズン」の特徴です。
また、外観も洗練されていると思えるものが多くなっています。

プラウドシーズン街並み・外観の写真です。

プラウドシーズン神戸ジェームス山

プラウドシーズンジェームス山 (640x480)

プラウドシーズン豊中曽根町

プラウドシーズン豊中曽根 (2) (640x480)
※敷地外より撮影しています。

この通り、どちらも一体感のある街並み・外観となっており、これらの点について「プラウドシーズン」の特徴だと言うことができそうです。

②アフターフォローの充実

プラウドシーズンは、野村不動産「プラウド」ブランドとなる為、同じようにアフターフォローが充実していると言えそうです。

アフターフォローが充実しているということは、不具合があった場合の安心感に繋がります。

その他、楽しめる催しの開催や、プラウドカスタマーサービスによるオーナーサービスの充実など、入居後のサービスが充実しているのもプラウドシーズンの特徴なのではないでしょうか。

③機能性

「プラウドシーズン」は間取り、設備、気密性など、マンションのノウハウを生かしたと思えるものが多くなっています。
これらが備わっているということは、入居後の住み心地にも繋がってくる事となります。

住み心地は、住宅購入に関して大切な要素と言えますよね。

外観に加え、住み心地を兼ね備えた一戸建てというのが「プラウドシーズン」の魅力だと言えそうです。

④ブランド

野村不動産「プラウドというブランドはやはり魅力的です。

プラウドの管理会社である「野村不動産パートナーズ」は、住まいサーフィンの「管理会社 全体満足度ランキング」で7年連続1位になっています。

この結果からも、入居者が満足している様子が伺えます。

この様な「ブランド力」も、プラウドシーズンの魅力だと言えそうですね。

プラウドシーズン まとめ

①一体開発による美しい街並みの形成・外観の充実
②アフターフォロー充実・各種ノウハウによる「安心感」
③機能性の充実。住みやすい環境の実現
④ブランド・オーナー向けサービスの充実

この通り、「プラウドシーズン」には魅力的と思える要素が多くなっています。

一戸建てのご購入を検討されている方は、「プラウドシーズン」をチェックするのもオススメですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.