オリックス本町ビル

皆さん、大阪で展望スポットと言うと、どこを思い浮かべますか?

梅田スカイビル?
あべのハルカス?
通天閣?
それとも天保山の観覧車?

オススメのスポットは色々ありますよね。

そんな有名なスポットに加え、実は食事を楽しみながら景色を楽しむことができる展望スポットがあることを皆さんご存知ですか?

今日はその展望スポットである大阪市西区西本町の「オリックス本町ビル」から、大阪市内の眺望についてご紹介させていただきます。

「オリックス本町ビル」は、大阪市営地下鉄御堂筋線、及び地下鉄四つ橋線「本町駅」より徒歩1分の立地にあり、地上29階、最高部高さが133.054mの超高層ビルとなります。
建築主は「西本町デベロップメント」、設計・施工は「竹中工務店」が担当。
現地住所は、大阪府大阪市西区西本町1-4-1となり、2011年3月に竣工しました。

北側の眺望です。

本町ビル (800x600).jpg

梅田方面となります。
超高層建築物が建ち並び、先進的な街並みとなっています。
スカイビルに厚みがありますが、梅田一丁目一番地計画などのビッグプロジェクトによって今後更なる発展が想定されます。

北東方面の眺望です。

本町ビル② (800x600).jpg

真ん中にある黒い外観の大きなタワーは「ザ・北浜」です。
こちらも高層建築物が多く建ち並びます。

東側の眺望です。

本町ビル③ (800x600).jpg

阪神高速が走っており、車の行き来が見ていて楽しいです。
夜は阪神高速の灯りによって綺麗に見ることができます。
こちらも高層建築物が建ち並んでいますね。

南側の眺望です。

本町ビル④ (800x600).jpg

難波方面となります。
「あべのハルカス」「スイスホテル南海大阪」など有名な建築物を望むことができます。

こちらは西側の眺望です。

本町ビル⑤ (800x600).jpg

東側と同じく阪神高速が通っています。
こちらは超高層建築物が少ない為、スッキリと視界が抜けた眺望となり、大阪湾まで見渡すことができます。

この「オリックス本町ビル」は食事やカフェを楽しみながら景色を満喫できる、とても素晴らしい展望スポットです。
大阪の中心部である「本町」付近という立地であり、大阪市北部の「梅田地区」、南部の「難波地区」を始め、大阪の各地域を見渡すことができます。
中央大通り沿いという大阪市の中心部にあるので、東西南北それぞれの景色を楽しむことができるのがポイントですね。

今回ご紹介しているのは昼の景色についてですが、夜は息を飲むような夜景を楽しむことができます。
気になる方、大阪の眺望に興味のある方は、是非チェックしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.