ローレルタワー南森町ル・サンク

大阪に利便性に優れた魅力あるマンションが建設されます。

これから大阪南森町に建設されるタワーマンション「ローレルタワー南森町ル・サンク」について書かせていただきます。

ローレル南森町 (800x600).jpg

「ローレルタワー南森町ル・サンク」は、事業主が「近鉄不動産」「NIPPO」の2社からなり、販売提携を「住友不動産販売」と行います。
設計・管理は「IAO竹田設計」、施工は「鴻池組」で平成29年2月の完成を予定。
地上23階建てのタワーマンションとなり、現地住所は大阪府大阪市北区東天満2丁目9番(地番)となります。

現地です。

ローレル南森町① (800x600).jpg

ローレル南森町② (800x600).jpg

クレーンが立ち上がり、これから躯体工事が進んでいきます。

建築計画です。

ローレル南森町建築計画 (800x600).jpg

建物高さは76.02mとなります。

現地の隣にモデルルームがあります。

ローレル南森町 モデルルーム (800x600).jpg

モデルルームが隣にあるのは珍しいですね。
現地を確認できるので、安心感を持って検討できます。

近くには「天神橋筋商店街」があります。

天神橋筋商店街 (800x600).jpg

「日本一長い商店街」と有名ですね。
普段の買い物も便利そうです。

「ローレルタワー南森町ル・サンク」は「大阪天満宮」徒歩1分、「南森町」徒歩4分という「駅近」の立地に建設されるのが魅力的であり、「大阪・梅田」へ1駅なのが、強みに拍車をかけます。
「天神橋筋商店街」も近くにある為、普段の買い物など「利便性」にも優れていると言えそうです。

「ローレルタワー南森町ル・サンク」は販売が行われており、ホームページによると、販売価格は3928万円~6348万円(税込)、間取りは2LDK+N(納戸)~4LDK、住居専有面積は59.12平米~85.04平米となっております。

現在の価格相場、駅徒歩1分という立地から考えると、納得できる価格帯ではないかと思います。
「ローレルタワー南森町ル・サンク」は、今後「南森町」付近のランドマークタワーの一つとして、存在感を放っていきそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.