マンションの利便性、何を指す?本当に大切なポイントは?

「利便性の良いマンション」

最近、よく聞くキーワードではないでしょうか。

では、その利便性。

一体何を指すのでしょうか?

これから特徴を考えていきましょう。

マンションの利便性、何を指す?本当に大切なポイントは?
※マンションの利便性って何を指す?

利便性の良いマンションとは?

「利便性の良いマンション」と聞くと、皆様はどのようなことを思い浮かべますか?

「駅が近い」
「利便施設が近くにある」

など、そのような点が頭に思い浮かぶかもしれません。

確かに、それも一理あるでしょう。

よく、駅近マンションは資産性が高いと言われることもあります。

ですが、全部が全部そんな訳ではありません。

様々な要因が重なって、資産価値等は決まってきます。

また、売却する可能性があるのなら資産価値を考える方も多いのではと思いますが、売却前提で考えるのではなく、「永住思考」をお持ちの方は、また違ったニーズをお持ちのはず。

ニーズや生活スタイルというのは十人十色。

一人一人「便利だ」と感じる感覚は違うはず。

例えば、下記のようなケースではどうでしょう?


全国転勤がある会社に勤めているので、将来的に賃貸や売却がしやすいマンションがいい。
職場までも電車通勤なので、駅近であれば尚更便利に過ごせる。
また、車には乗らない予定なので、徒歩圏にスーパーマーケットなど、商業施設がある環境がいい。


転勤の無い企業で勤務している。
会社までは車で通勤しているので、駐車場は必須だ。
また、広めの4LDKが良いと考えている。
駐車場などの維持費が安ければ、助かる。

商業施設が徒歩圏にあればいいが、車でも移動が可能なので、そこまで優先順位は高くない。
子供をのびのび育てたいと考えているので、駅距離に関しては、そこまで近くない方がいいかもしれない。
むしろ、公園が近い方が、私たちにとっては便利かもしれない。
売却は考えておらず、永住思考を持っている。

上記、①と②の方では、便利だと感じるポイントが全く違いますよね。

この通り、人によってニーズは大きく異なります。

今は、情報が溢れている時代だと言われます。

情報に惑わされて自分達のニーズがわからなくなるケースも考えられるので、多くの情報を鵜呑みにせず、あくまで参考として参照する方がいいかもしれません。

マンション購入時はニーズの深堀を

マンションの購入をする際は、ニーズを深く掘り下げるようにしましょう。

大きな買い物となりますので、「失敗した」とならない選択が必要です。

自分達が何を求め、何を叶えたいのか。

また、職場や家庭など、将来的に変化する可能性はないか?

じっくりと考えたいものです。

自分達にとって「便利」と感じられるマンションを購入すれば、充実した生活にも繋がると思います。

ぜひニーズを深堀し、自分達にとっての「利便性」を叶えるマンションの購入に繋げましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.